【承認のコツも紹介】コインチェックでレンディングが承認されないワケ

【承認のコツも紹介】コインチェックでレンディングが承認されないワケ仮想通貨

✔コインチェックのレンディングを使っている人
「コインチェックのレンディングを使ってるけど、 承認されないな」
「コインチェックのレンディングで承認されるコツを知りたい」

そんな方の疑問にお答えします。

✔本記事の内容
・そもそもコインチェックのレンディングとは?
・コインチェックのレンディングで高い年利は承認されません。
・コインチェックのレンディングで承認されないときは「年率1%」を選択する

私自身、コインチェックでビットコインの貸し出しをしています。
ビットコインの価値を理解しており、今後20年は売ることなく保有し続けるつもりだからです。
ただ持っているだけだと宝の持ち腐れなので、銀行の普通預金のように、"レンディング"を使うことで利息を得ています。

スポンサードサーチ

そもそもコインチェックのレンディングとは?

そもそもコインチェックのレンディングとは?

レンディングとは、"貸仮想通貨"のことで、取引所に"コイン"をあずけることで返却時に利息を得ることができます。
このサービスを利用できるのは「コインチェック」です。

コインチェックのレンディングのやり方は以下の記事で紹介していますので、まだやったことない方はご覧ください

>>Coincheck(コインチェック)のレンディングサービスとは?初心者向けにやり方を解説!

スポンサードサーチ

コインチェックのレンディングが承認されない理由

コインチェックのレンディングが承認されない理由

Overworked Asian businessman feeling stressed and headache while working with laptop computer at home office. Male entrepreneur getting in trouble with his job problem. Economic crisis concept.

コインチェックの貸し出しは以下の5パターンから選択できます。

貸出期間と年率のパターン
・14日間 年率1%
・30日間 年率2%
・90日間 年率3%
・180日間 年率4%
・365日間 年率5%
ただし、以下のように2022年2月時点では、ビットコインやイーサリアムといった人気のコインは、年率1%~3%しか申請できない状態です。(年率4%~5%は選択できない)

今回「年率3%」で貸出申請をしてみましたが、2か月経っても承認されることはありませんでした。
承認されない原因としては、以下が考えられます。

原因1:借入枠が埋まっている

コインチェックのサイトには以下の注意書きがあります。

 「Coincheckでは暗号資産ごとに当社の借入総額に上限がございます。そのため、借入上限に達している場合、申請をいただいても貸出の承認までお時間をいただく場合がございます。」 - 引用元:https://coincheck.com/ja/article/361#i8-3

申し込みが可能でも、レンディングの上限が決まっているため、承認されるのに時間がかかる場合があります。
こればかりは承認されるのを待ち続けるしかないようです。

原因2:申請している年率が高い

冒頭に書いた通り、コインチェックで申請できる年率は1%~5%まであります。
ビットコインは最大3%まで申請できますが、年率3%の場合、私は2か月たっても承認されることはありませんでした。

>>コインチェックの公式サイトは下のバナーから♪
コインチェック

スポンサードサーチ

コインチェックのレンディングが承認されないときは「年率1%」を選択する

コインチェックのレンディングが承認されないときは「年率1%」を選択する

Frau im Mohnfeld

申込はできても、承認されなければ意味がありません。
コインチェックのレンディングを利用する際は、低い年率でも「14日間貸出の年率1%」を申し込みましょう。

「1%は低いしな・・・」と思う方もいるかもしれません。
とはいえ、メガバンクの普通預金の金利が0.001%であることにくらべたら、桁違いに金利は高いことも事実です。

私が年率1%を申し込んだ時の画像を載せておきます。

上記から申請日が2/1で、承認日が2/10であることが分かります。
つまり、年率1%だと10日後に承認されています。(場合によっては3日程度で承認されることも)

さらに上記の画像は「2/10が貸し出し開始日」、「14日後の2/24に貸し出しが終わる状態(返却日)」です。
承認されると同時に貸出もされます。

今回出しだしたコインと利息を表にまとめました。

貸出金額(BTC)0.003BTC=13681.18円
返却時0.00300056BTC=13683.73円
利息0.00000056BTC=2.55円

利息はごくわずかですが、"タダ"でビットコインがもらえるのは嬉しいですね。

>>コインチェックの公式サイトは下のバナーから♪
コインチェック

スポンサードサーチ

コインチェックのレンディングが承認されないときのまとめ

コインチェックのレンディングが承認されないときのまとめ

Conceptual hand writing showing Short Summary Motivational Call. Business photo showcasing Brief statement of main points clear Crumpled papers ideas mistakes paperclip clip objects wood

どんなに年率が高くても、承認されなければ意味がありません。
私も年率3%は、2か月経っても承認されませんでした。
年率1%を継続して利用することで、わずかながらでもビットコインを増やし続けることができます。
「売るつもりがない」という方には「レンディング」を強くお勧めします。

コインチェックの口座開設がまだの方は、こちらの記事から5分程度で無料解説できますのでぜひチャレンジしてみてください♪

>>【超初心者向け】Coincheck(コインチェック)の口座開設を写真付きで解説します

コメント