【超初心者向け】Coincheck(コインチェック)の口座開設を写真付きで解説します

仮想通貨
Hands holding up bitcoins clipart

✔コインチェックの口座開設をしたい人の悩み

「仮想通貨に投資してみたいけど、やり方がわからない」
「口座の開設って難しそうだな・・・」
「簡単に口座開設ができる方法を知りたい」

そんな疑問にお答えします。

本記事ではコインチェックの口座開設のやり方を写真付きで解説します。
2,3分でお読みできますので、ぜひ最後までご覧くださいね。

※↓コインチェックの公式サイトはこちらから↓※
コインチェック

スポンサードサーチ

具体的な口座開設手順を紹介します

Manager helping his team to reach the goal

持ち物は「スマホ」と「本人確認書類」だけでOK!
本人確認書類は表面だけの撮影で済む「マイナンバーカード」をオススメします。

※↓コインチェックの公式サイトはこちらから↓※
コインチェック

STEP1:ホームページから会員登録

メールアドレスを登録しますが、キャリアメールではなくGmailを推奨します。

メールアドレスとパスワードを入力して、「会員登録」ボタンを押すと画面が遷移します。

さらに以下のメールが届きます。
URLをクリックすると、コインチェックのマイページに遷移します。

次に「各種重要事項を確認する」と「本人確認書類を提出する」という緑のボタンが現れます。
まずは前者から設定していきます。


各種重要事項を確認、同意します。

全てにチェックを入れて、「各種重要事項に同意、承諾してサービスを利用する」の緑ボタンを選択します。

これで重要事項を確認したことに承諾したことになります。

STEP2:電話番号認証を設定する

上記の「本人確認書類を提出する」ボタンを押すと、以下の「電話番号認証のお願い」に移ります。

認証が終わると以下のメールが届きます。

最後はいよいよ本人確認です。
以下の画面から「本人確認書類を提出する」ボタンを押しましょう。

STEP3:本人確認書類の提出

ここからは「コインチェックアプリ」という専用アプリで進めます。

「個人の方」のほうで進めましょう。Androidユーザーの方は、google Playから「コインチェック」と入力すると以下のアプリがでてくるのでインストールできます。

インストール後、「顔と本人確認書類の表面の撮影」と「顔と本人確認書類の厚み(フチ)の撮影」を求められます。

片手にスマホ、もう片手に本人確認書類を持った状態で撮影するため、やや難しいです。

続けて、もう一度顔と本人確認書類の厚みを撮影します。

私はこの手順で失敗をしてしまい、以下のメールがコインチェックから届きました。

どうやら「本人確認書類の厚み」の撮影に失敗したようです。

今度はゆっくり動かしながら再チャレンジしたところ、上手くいきました。
成功すると口座開設が完了した旨のメールが届きます。

晴れて仮想通貨取引の第一歩が踏み出せるようになりました。

まずは少額から、お試し感覚でビットコインなどの取引を始めてみましょう。

※↓コインチェックの公式サイトはこちらから↓※
コインチェック

コメント